2020年12月からSWELL使用!SWELL公式はこちらから→ click

ペンタブ導入しました

目次

私が購入したペンタブ

ペンでお絵かきしてみたいけど、良くわからない・・・
そしてペンタブと液タブの違いも良くわからない・・・
そんな私が選んだのはこれ!

VEIKK ペンタブレット 10×6インチ作業領域 電池不要ペン

何故これを選んだの?

・入門機には手ごろな価格(4000円ちょっと)
・ペン先がたくさん用意されているので当分はもちそう
・口コミがすこぶる良い
・持ち合わせてるソフトに対応している

購入後最初にやったこと

イラストレータを立ち上げて、フリーハンドで書いてみると…
 ★思ったよりも滑らかな動き。
 ★細かい所も表現してくれる。
 ★画像からトレースしてみたがこれもはじめてにしてはかなり使いやすい

こんな感じで初心者でも滑らかに動きます
これならやりたい事が出来そうです

次にやるべきことが見えました

この作品はペンとマウスを両方使って書きました
線は書けるけど、色を細さを変えたり消しゴムにしたりがまだ分からないからです
そこで次にやるべきは、左下の12個のボタンの設定ですね!
これが出来れば大分スムーズに使える事でしょう

最後に・・
このブログはSWELLを使って書いています
勉強中の身ですが、ブロックエディタを使って今の所スムーズに書けています
導入を迷われている方は、安心して購入されてみてはいかがでしょうか?

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる